ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

活動報告★函館市立大船小学校

 実施日:2016年11月29日(火) 13:15~14:50
 実施会場:函館市立大船小学校
 参加者:小学校5~6年生児童 14名
 実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」、温暖化の話、パズルで世界のここが変!、
              よりどりみどりクイズラリー2016、絵本「おおかみのこがはしってきて」


今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

今年も道南地区の小学校へお伺いしてきました。
大船小学校は複式学級のため5~6年生一緒に行いましたが、日頃から一緒に生活している子どもたち同士なので、学年の違いは特に気になることなく行うことができていました。
 海と山に囲まれた素晴らしい環境で育った大船小学校の子どもたち。
どの活動も真剣に取り組んでくれる一生懸命さが微笑ましい実施となりました。
日々の生活の中で自分ができることを見つけるきっかけになってくれているとうれしいです!

ご参加・ご協力いただきました大船小学校のみなさん、ありがとうございました


大船小学校の子どもたちの様子はこちらから↓

20161129-1
ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」
担任の先生にもご出演いただきました。
地球誕生から今までに起こった出来事についてブラックライトを使用したパネルシアター形式で伝えました。


20161129-2

20161129-3

20161129-4
パズルで世界のここが変!
今回は高学年が対象のため、種類を増やして行いました。
それでもさすが高学年!あっという間に完成しました。
答え会わせでは、今の地球では世界各地でどんなことが起こっているのか確認していきました。


20161129-5
温暖化の話
温暖化ってどんなことかな?
子どもたちにわかりやすく説明しました。


20161129-6

20161129-8

20161129-9

20161129-10

20161129-7
よりどりみどりクイズラリー2016
グループで協力しながら取り組むことができる色々な種類のクイズに挑戦してもらいました。


20161129-12
クイズの答え合わせ


20161129-13
絵本「おおかみのこがはしってきて」
最後に短い絵本の読み聞かせを行いました。
小さな絵本だったのですが、みんな真剣に見入っていますね。

ご参加・ご協力いただいた大船小学校のみなさん、ありがとうございました。


活動報告★北広島市広葉学童クラブ

実施日:2016年11月17日(木)  10:00~11:00
実施場所:北広島市地域交流センター「いこーよ」内 
         北広島市広葉学童クラブ
参加者数:小学生児童 50名
実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」、温暖化について、パズルで世界のここが変! エコミッケ~冬の生活編~、児童会館が取り組んだ宿題、紙芝居「ハチドリのひとしずく」      


今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です   


 北広島市の旧広葉小学校の建物を利用した地域交流センター「いこーよ」内にある学童クラブでの実施でした。
この日は平日ですが、小学校が振替休日のため、午前中の実施となりました。

今回は一ヶ月ほど前より宿題「学童クラブのもったいないさがし」にも取り組んでいただきました。
その内容が本当に素晴しかったです
みんなで相談して出してくれたというその内容は、学童クラブの中で子どもたちが何気なくしている「もったいない」が色々と描かれていました。(先生が描いたイラストに子どもたちが色つけやコメントを加えて仕上げてくれたようです)

「ピアノの鍵盤は強く叩かない」や「買ったのに遊んでいないおもちゃがある」、「ボールを雑に使っているから壊れやすくなる」、「ティッシュの出しすぎ」等々、たくさんの項目が出ていました。そして、内容を発表してくれた代表の子どもたちたくさん練習してくれたんでしょうね。話し方、見せ方、伝え方が工夫されており、本当に上手でした!
 宿題に取り組んだ成果だとは思うのですが、ふせぎ隊の「エコミッケ」の答え合わせの中でも、今までの環境教室実施の時にはなかったようなアイディアがいくつか出てきました。
 今回のことをきっかけに、引き続き日常活動の中で様々な取り組みをしていって欲しいです


元気な子どもたちの活動の様子と素晴しい宿題の内容はこちらから ↓


20161117-1

20161117-3
パネルシアター46億年地球の歴史です。
地球誕生から今までの歴史の中では、温暖化だけでなく寒冷化や恐竜誕生など様々なできとごとがあったんですね。

20161117-4

20161117-5

20161117-6

20161117-7

20161117-8

20161117-9
パズルで世界の・・・ここが変!
自分のグループのピースを次々とみつけていきました。

20161117-10


20161117-11

20161117-12

20161117-14

20161117-16

20161117-15
エコミッケ~冬の生活編~
答えあわせでは、たくさんの子が手を挙げて発表してくれました。


20161117-22

20161117-20

20161117-19

20161117-21
代表の子どもたちが宿題で取り組んだ「広葉学童クラブのもったいない」について発表してくれました。
声も大きくてとっても上手 素晴しい発表でした。

20161117-23

20161117-24

20161117-25

20161117-26
学童クラブの生活の中で何気なくしている「もったいない」を上手に見つけていますね

20161117-27

20161117-28
最後に紙芝居「ハチドリのひとしずく」の読み聞かせを行い、みんなの小さな力が集まれば、大きな力になることを伝えて終了しました。

ご参加・ご協力いただきました広葉学童クラブのみなさん、ありがとうございました








活動報告★千歳市こども環境教室(ちとせっこ児童館)

実施日:2016年11月16日(水)  15:30~16:30
実施場所:千歳市ちとせっこ児童館
参加者数:小学生児童33名
実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」、温暖化について、パズルで世界のここが変!、風呂敷で包んでみよう、まとめの話

 毎年恒例の千歳市こども環境教室として1時間のプログラムを実施してきました。
今年の会場は昨年と同じ「ちとせっこ児童館」です。学童保育とランドセル来館で児童館を利用している1年生から6年生までの児童が参加してくれました。
 暗くすることが可能な会場だったため「46億年地球の歴史」ではブラックライトの効果が抜群!(※写真がないのが残念ですが・・・)
先生方もノリノリの素晴しい演出をして下さったので、小道具が登場する度に、子どもたちの大歓声が起こる中での実施となりました
「パズルで世界の・・・ここが変!」では、今の地球で起こっている出来事やその原因などについて触れた後、生活の中で自分ができる取り組みの工夫として、風呂敷包みに挑戦してもらいました。
巻物になったマニュアルを初級から順に中級→上級→名人と挑戦していくのですが、残念ながら一番進んだグループでも、上級編の文庫包みまでで終了となり、名人編に挑戦できたグループはありませんでした。
最後に児童館の先生が大切に使っている物を素敵なエピソードを添えて発表してもらい、物を長く大切に使っていく良さを伝え終了しました。


ちとせっこ児童館の元気な子どもたちの様子は、こちらから↓

20161116-1
ブラックパネルシアター:46億年地球の歴史
ストーリーが終わった後、地球が誕生してから現在まで、どんな出来事が起こっていたのか簡単に振り返っていきます。

20161116-2
パズルで世界の・・・ここが変!
パズルのピースが揃うと、今、世界で起こっている事象の写真が完成します!

20161116-3
パズルで世界の・・・ここが変!
他のグループではどんな写真が完成したのかな?
答え合わせで聞いていきます。

20161116-5
温暖化についてのお話

20161116-6
風呂敷で包んでみよう!の導入
海ガメがクラゲと間違えて、ビニール袋を食べてしまったお話です。

20161116-7
風呂敷で包んでみよう!
ふせぎ隊の家宝「風呂敷マニュアル」が書かれた巻物について紹介しています。

20161116-9
風呂敷で包んでみよう!
中級編のバナナ包みです!
上手にできていますね~。

20161116-8
風呂敷で包んでみよう!
上級編の文庫包みに挑戦中です。
これは結構難しいため、完成したのは1グループのみでした。

20161116-10
最後に、素敵なエピソードを添えて、先生が長く大切に使っている物を紹介していただきました。


ご参加・ご協力いただきました「ちとせっこ児童館」のみなさん、ありがとうございました