ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

活動報告★「みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家~エルムの森児童会館~その2


「みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家~エルムの森児童会館~その2」のつづきです。

実施日:2016年9月22日(木)  8:45~15:45
実施場所:石狩市美登位創作の家、はるきちオーガニックファーム
参加者数:札幌市エルムの森児童会館 小学校2年生~6年生 42名
主な体験活動:えびちゃんの森のみみつをさぐれ!、木の赤ちゃんを助けよ!、古い物をさがせ!、はるきち畑のやさいトレジャー、薪割り名人をめざせ!、くまちゃんからのおくりもの(ハチプログラム)

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です


午後の活動は「はるきちオーガニックファーム」へ移動して行います。
まずは、元気いっぱい活動できるよう、『隊員のこころえ』をみんなで言います


20160922-31
6年生の男の子が元気に『隊員のこころえ』を読み上げてくれます!

20160922-32
バスに乗って「はるきちオーガニックファーム」へ出発~♪

到着後は、堆肥が作られている「堆肥エリア」と、薪がたくさん積んである「薪エリア」を通って、ミッションが行われる場所まで移動します。

20160922-33

20160922-34

20160922-35

20160922-36
ぞれぞれの場所の説明も子どもリーダーが行います


ミッション4 はるきち畑の野菜トレジャー
20160922-38

20160922-40

20160922-39

20160922-41

20160922-42

20160922-43

20160922-44
農家のはるきちさんから畑の話を聞いて、野菜の収穫をしました。
今回は、7月のメラメラ冒険隊で雑草採りをしたニンジンを収穫しました。
色や形、大きさが違う、色々なニンジンがあることに感動!
なかなか抜けないニンジンもありましたが、抜けた時はうれしさ2倍の笑顔でした


ミッション5 薪割り名人をめあせ!
20160922-46

20160922-47

20160922-48

20160922-49
スタッフのキノピーから木の話を聞いて、薪割りに挑戦します。
今回は油圧式薪割り機での薪割りに挑戦してみました!
割れ目がついた薪を、手で引っ張って半分に割ります。
硬い薪は子どもたちの力では、なかなか割れません!
あまりにも硬くて、薪と一緒に子どもたちの体が引っ張られていきます・・・。


ミッション6 くまちゃんからのおくりもの(ハチプログラム)
20160922-50

20160922-51

20160922-52

20160922-53

20160922-54

20160922-55

20160922-56
おもしろ探検隊では初めてのハチプログラムです。
養蜂家さんから、養蜂のお仕事のことや蜂とハチミツのひみつなど、たくさんのお話しを聞くことができました。
採れたてハチミツも味見しました「ペロッ」と舐めた瞬間、食べたことのない美味しい味に感激しました


スペシャル体験
7月のメラメラ冒険隊で6年生が掘り進めてくれた井戸・・・(その時の様子)
20160726-39

ここから、スタッフのテツくんとくまちゃんが掘り進めて・・・。

20160922-57
なんと井戸が完成しました。

20160922-58
実際に水を出してみます。

20160922-59
すると・・・。きれいな水が出てきました。
冷たくて、きもちいいーーー

すべてのミッション終了後、創作の家へ戻り、ミッションに参加して集めたパズルを完成させます。
すると・・・宝の在り処が示された、宝の地図が完成します。


20160922-60

20160922-61

20160922-62
「身の回りのものを大切にしよう」というメッセージを言うと、宝物がもらえます。宝物は・・・ヒミツです。


グループで楽しかった思い出を話し、帰る用意をします。
20160922-63
ニンジンの葉っぱが、リュックのポケットから溢れています。
大きなニンジンだったんでしょうね~。

20160922-64
リーダーのかわいい2人おつかれさまでした


20160922-65

20160922-66

20160922-67
おわりの会では、グループの代表に感想を発表してもらいました。
それぞれに楽しんで参加してくれた様子が伝わってきました。

20160922-68
隊長からのメッセージが終わると、いよいよお別れです。

20160922-69
児童会館のみなさんから、お礼の言葉をいただきました!
感動です・・・涙

20160922-71
またね~!バイバイ~。

20160922-72

20160922-73

20160922-74
バスが見えなくなるまで、手を振ります!
みなさん、さようなら~
また会いましょう~。
※バスの中の子どもたちも、ずっとずっと手を振ってくれていたようです。

20160922-70

ご参加、ご協力いただいた札幌市エルムの森児童会館のみなさん、ありがとうございました。
また、冬バージョンでお会いできるのを楽しみにしています~


6年生&リーダーのみなさんへ
素晴らしい6年生&リーダーのおかげで、みんなで楽しい活動ができたと思います。6年生&リーダーのみなさん、ありがとうそして、お疲れさまでした
これからも、メラメラクラブの活動をがんばって、冬バージョンへ向けて準備をしていきましょうね。
よろしくお願いします       
隊長&うーやん&あっちゃんより





活動報告★みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家~エルムの森児童会館~


実施日:2016年9月22日(木)  8:45~15:45
実施場所:石狩市美登位創作の家、はるきちオーガニックファーム
参加者数:札幌市エルムの森児童会館 小学校2年生~6年生 42名
主な体験活動:えびちゃんの森のみみつをさぐれ!、木の赤ちゃんを助けよ!、古い物をさがせ!、はるきち畑のやさいトレジャー、薪割り名人をめざせ!、くまちゃんからのおくりもの(ハチプログラム)

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

今年度の「ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家」の秋バージョンの第二弾として行いました。
今回は、7月26日にメラメラ冒険隊に参加した6年生15名がグループリーダーとして全7グループを引っ張ってくれましたメラメラ冒険隊参加後、エルムの森児童会館では、メラメラクラブが立ち上がり、その中でグループリーダーの役割確認やプログラムを盛り上げるための宿題に取り組んでもらいました。各グループには低学年も数名ずついたのですが、グループ全体の様子を見ながら、とても上手にまとめてくれていたように思います。リーダーには、隊長手作りの木製のリーダーバッチをつけてもらい、一日頑張ってもらいました。子どもリーダーの頑張りと元気いっぱい楽しむエルムっ子の様子をお伝えします

朝10:00 子どもたち到着~
20160922-1
元気にバスから降りてきて・・・。

20160922-2

20160922-3
オープニング開始です。

20160922-4

20160922-5
一日がんばってくれる子どもリーダーさんには隊長お手製のプレートをプレゼント目印として名札につけます。

20160922-6

20160922-7
出発準備をします~
参加するミッションの場所に集まって、いよいよおもしろ体験スタートです。


ミッション1 えびちゃんの森のひみつをさぐれ!
20160922-8

20160922-9

20160922-10

20160922-11

20160922-12

20160922-13

20160922-14
目隠しをして森を歩くと、風の音や自然の香り、手に触る触感など、全身で森を感じることができます。
最後に・・・。森の博士から森のひみつを教えてもらいました。


ミッション2 木の赤ちゃんをたすけよ!
20160922-15

20160922-16

20160922-17

20160922-18

20160922-19

20160922-20

20160922-21
ひみつの森で木の赤ちゃんをさがしました
赤ちゃんを見つけると、木のお父さんお母さんも近くにいます。
カエデの種を高いところから飛ばして、クルクル回転しながら落ちてくる様子を観察します。


ミッション3 ミッケ!いちばん古いものをさがせ!
20160922-22

20160922-23

20160922-24

20160922-25

20160922-26

20160922-27
大きな年輪と旧美登位小学校はどちらが古いのかな・・・。
みんなで答えをさがしてみました。
木はどんな風に大きくなるのかな・・・?

午前中の体験が終わった後は、みんなでお弁当&おやつタイムです。

20160922-28
手を洗って・・・。

20160922-29

20160922-30
「いただきます!」
みんな、食べている時は、幸せそうですね



「みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家~エルムの森児童会館~その2」へつづく・・・。



活動報告★長沼町立長沼中央小学校

実施日:2016年9月15日(木) 8:30~12:05
参加対象:小学校5年生2クラス(①29名、②26名)
実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」、パズルで世界のここが変!、温暖化についての説明、よりどりみどりクイズラリー2016

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

今年度初めての小学校での環境教室実施です。
今回お伺いしたのは、豊かな自然に囲まれた長沼町の中心部にある小学校です。
5年生2クラスを対象に、環境について学ぶ入口として、いくつかのゲームを用い、地球温暖化と私たちの生活への影響、そして自分自身ができることを考えるきっかけ作りとなるような内容で行いました。
今後、興味を持ったことを、自分たちで詳しく調べて考えていってくれるとうれしいなぁと思います。

当日の様子はこちらから↓

20160915-1
まずは46億年地球の歴史です。毎回恒例の先生方にお手伝いいただいた小道具の演出も素晴らしかったです。小学校高学年のため、産業革命以降の地球で起こっているできごとについても少し触れました。

20160915-2
パズルで世界のここが変!

20160915-3
パズルの答え合わせです。世界で起こっている出来事を共有します。

20160915-4
世界で起こっていることの原因の一つは、温暖化も関係しているようです。温暖化のしくみと、世界で起こっていることのつながりを考えました。

20160915-5
よりどりみどりクイズラリー
ブラックライトを当てると・・・。ひみつの文字が浮かび上がります!

20160915-6
よりどりみどりクイズラリー
電化製品が壊れてしまった時の替わりの方法を考えます。
掃除機が壊れた時は、どうやって掃除しようかな?

20160915-7
ある家の生活が描かれたイラストから、電気や水などの「もったいない」使い方をしているところを探します。

20160915-8
クイズの答え合わせ
クイズは全部で8問。どれも子どもたちの生活に身近な内容です。
一人一人が自分の生活の中で、できることを考えるきっかけになるよう、説明を加えながら行いました。


質問にも元気いっぱい答えてくれる素敵な5年生でした!
長沼町立長沼中央小学校のみなさん、ありがとうございました。