◆ 2014年7月15日(火)  13時30分~16時30分 ◆

今回、お越し下さったのは、中村記念病院附属看護学校の学生のみなさんです。(参加人数:9名)
2つに分かれたグループには、「私たちがすぐに実践できるエコとは?」と「日常生活におけるゴミの残量と省エネ」という学習テーマがあり、それぞれに学び調べた結果を、後日、他のテーマで取り組んでいる皆さんに発表する予定とのこと。

今回は、その過程の一コマとして、ご活用いただいたようです。

まずは、A特別隊員よりお話です。

「地球温暖化とは・・・?」「それは、私たちの生活とどう関係しているの?」「私たちにできる事は何?」などなど。
cb72a55c.jpg







みなさん、とても一生懸命聞いて下さっています。
219a7064.jpg







休憩をはさみ、続いてはふせぎ隊のゲーム「エコミッケ~つながり編~」の体験です。
490ecd3d.jpg







グループ対抗だったこともあり、和気あいあいとした雰囲気で、みなさんとても楽しそう♪ そんな中でも、考える場面では、しっかりと意見を出し合い、取り組んで下さる熱心な姿が印象的でした。



その後は、自分達で発表に向けて、準備をしていただく時間としました。

a4d6def3.jpg







グループごとに必要な資料を調べたり、A特別隊員に質問したり・・・終了時刻まで続きました。


みなさん、本当に勉強熱心な様子が伝わってくる、素敵な学生さん達でした。

学校での発表も頑張ってくださいね~。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。


★あ★