実  施  日:2017年3月4日(土)10:00~5日(日)15:00
実施会場:石狩市美登位創作の家、はるきちオーガニックファーム
実施団体:公益財団法人北海道環境財団、NPO法人ezorock
参加者数:札幌市エルムの森児童会館
             ①メラメラ冒険隊(4~5日の一泊二日)小学6年生児童16名
             ②おもしろ探検隊(5日のみ)小学2年~6年生児童20名
※5日の「おもしろ探検隊」については、①+②の合計36名が参加
ポイント:8月から継続的な活動を行ってきた「メラメラクラブ」の子どもたちを対象として、ふせぎ隊初の宿泊事業を行いました。クラブ活動の集大成となる活動のため、今までの経験を生かして、大人スタッフと同様に前日の会場設営や準備、当日のグループリーダーなどの役割を担ってもらい、事業を盛り上げてもらいました。
メラメラクラブ員の小学6年生が参加する一泊二日の事業は「メ ラメラ冒険隊」、2日目の小学2年~6年生が日帰りで参加する事業は「おもしろ探検隊」として2つの事業を合わせた形で実施しました。
 ※メラメラクラブとは8月より活動を開始している子どもスタッフ育成を目的としたクラブ活動です。

今回は、(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です


当日の様子は、タイムスケジュールに合わせて紹介していきます


タイムスケジュール

4日(土)......................................................................................................

 9:00 「メラメラ冒険隊」参加児童児童会館出発(小学6年生児童16名)

10:00 石狩市美登位創作の家到着・活動開始
20170304-1
創作の家到着
20170304-2
大人スタッフと一緒にミーティング
自己紹介とこれからの作業分担を確認します。

10:15 はるきちオーガニックファームエリアでの活動
会場設営:雪の状態に合わせた通路や待機場所の整備(階段作りや砂まき)、キケン箇所の確認
ミッション準備:越冬野菜隠し(雪の中に埋める)

20170304-4
はるきちオーガニックファームへはバスに乗って移動します。

20170304-5

20170304-6
天気にも恵まれて、白い雪と青い空の見事な景色です。
20170304-7

20170304-8
通路のキケン箇所確認部隊!低学年の子どもたちが転ばないように大きな穴を埋めていきます。

20170304-9

20170304-10

20170304-11

20170304-13

20170304-14
越冬野菜を雪の穴の中に埋めていきます。
20170304-15
あれっ、野菜じゃない・・・。大きな穴なので、すっぽり入れちゃいます


20170304-17
井戸を雪の中から掘り出して・・・。
20170304-18
夏に掘った井戸水が冬も汲めるか確認します。

20170304-19
待機場所も平らになるように固めていきます。

20170304-20

20170304-21

20170304-22
午前中に取り組んだ作業内容やキケン箇所をみんなで確認して・・・。
20170304-23
午前中の作業終了です。

20170304-24
創作の家へ戻り、このあとの活動を説明します。

11:30 昼食
20170304-25

20170304-26
仲良し男子9名はいつも一緒
お昼も大きな輪になって、みんなで食べていました。


12:00創作の家エリアでの活動
会場設営:雪の状態に合わせた通路や待機場所の整備(階段作りや砂まき)、キケン箇所の確認、施設内清掃および準備
ミッション準備:足湯桶の設置、そりリレーのコース作り、大きな雪だるま作り
20170304-27

20170304-30
薪を燃やしてドラム缶でお湯を沸かす用意をします。
20170304-28
大きな足湯用の桶をみんなで運んで・・・。
20170304-29
設置します。

20170304-31

20170304-32
大きな雪だるまも作りました。


13:00 ミーティング  グループリーダーの役割について
20170304-34

20170304-33
外での活動が続いたので、体を暖めながら屋内での活動です。グループリーダーの役割について、グループごとに話し合い、発表していきました。


「みて!ふれて!ひみつの森でのメラメラ冒険隊&おもしろ探検隊(冬)in石狩創作の家 ~エルムの森児童会館~ その2へつづく・・・。