ふせぎ隊の屋外プログラム~冬バージョン~のコンテンツの一部をご紹介します。

雪壁作り~寒さを防ぐ工夫~
足湯を囲むように大きな雪壁を作りました。
かまくらも同じですが、風を防ぐだけで、かなり寒さが違います。
冬の森での足湯には必需品です!
20170426-45

20170426-46

20170426-47


足湯の準備~薪をエネルギーとしてお湯を沸かそう~
足湯に使うお湯の準備をします。水や薪はみんなで協力し合いバケツリレーで運びました。(そりを使って運んだ回もありました)沸かしているお湯に触れてみることで、冷たかった水が薪をエネルギーとしてお湯に変わっていく様子がわかります。薪からお湯をつくる大変さやありがたさを感じたようです。
20170426-48

20170426-49

20170426-50

20170426-51

20170426-52

20170426-53

20170426-54


越冬野菜の収穫体験
昔ながらの雪の下に埋めて保存する越冬野菜の収穫を体験しました。雪を掘って、ようやく発見したじゃがいも!雪の下に保存すると甘さが増して野菜が美味しくなることを知りました。
20170426-55

20170426-56

20170426-57


冬の木の不思議~冬芽の解剖~
冬の木は春を迎える準備をしています。
樹木医と一緒に落ちている枝から採取した冬芽の中はどうなっているのか観察していきます。
冬芽に触れたことで、木のたくましさを感じるとともに木を大切にする気持ちが芽生えた子が多かったようです。
20170426-66

20170426-67

20170426-68


冬の井戸からの水汲み体験
井戸から水を汲み上げ、足湯の一部として使いました。
地面の下の水は凍らないことを発見しました。
20170426-69


冬の中の宝探し
雪の中に何かを隠すという雪国ならではのお楽しみです。
長い冬を楽しく過ごすことは大切ですね。
20170426-70


そりリレー
こちらも雪国ならではのお楽しみです。
力いっぱいそりを引っ張って走ると、すぐに体が温まります。
20170426-71


足湯体験
温かい足湯に入ると心も体もぽかぽかになります。
みんなで力を合わせて作った足湯だからこそですね。
蛇口をひねるとお湯が出てくる今の生活の便利さにも気づいたようです。
20170426-72

20170426-73

20170426-74

20170426-58


会場や対象などによって、様々な内容のコンテンツを実施しました