実施日時:2017年10月27日(金) 15:00~16:00
実施会場:釧路市松浦児童館
参加人数:学童クラブ登録児童および一般来館児童 合計45名
実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」
            パズルで世界のここが変!
            温暖化について
            よりどりみどりクイズラリー2017~釧路バージョン~
            宿題発表「松浦児童館のエコミッケ」
            ペープサート「はちどりのひとしずく」

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

釧路市内にある児童館にお伺いしてきました。
初めて実施する会場ですが、事前の取り組みにも挑戦したいという嬉しい問い合わせをいただいての実施です。

今回の事前の取り組みは、今まで多かった施設全体での取り組みではなく、「あそび隊」という行事の中で隊員になった子どもたちが活動の一つとして行うものでした。
学童に登録している子も一般来館として遊びに来る子も一緒に活動してくれたようです。
10月初旬に取り組みは終了し、発表の準備を整えて、当日を迎えてくれていました。

「よりどりみどりクイズラリー2017」は釧路バージョンで実施しました。
問題の一つに釧路湿原に関するものを用意し、答え合わせでは、身近な湿原の魅力や役割、そして素晴らしさを伝えていきました。

参加者が多かったので、8グループでの活動になりましたが、パズルもクイズラリーもグループで強力しながら、しっかりと参加してくれていました

20171027 (13)

20171027 (14)

20171027 (1)
46億年地球の歴史

20171027 (2)

20171027 (3)

20171027 (4)
パズルで世界のここが変!

20171027 (5)

20171027 (6)
パズルの答え合わせと温暖化の話

20171027 (7)

20171027  (15)

20171027  (16)

20171027 (8)
よりどりみどりクイズラリー2017

20171027 (11)
釧路湿原について

そして宿題発表。
事前の取り組みとして行った「松浦児童館のエコミッケ」では、いくつかの部屋ごとに担当を決めて、準備~当日の発表まで行ってくれました。
人前での発表は緊張するものですが、担当ごとにしっかりとイラストを仕上げ、わかりやすく発表してくれていました。「のりのフタをきちんとしめない」、「おもちゃを片付けない」など、物を大切に使わないという内容のものが多かったです。
今後も作成したエコミッケを活用し、児童館の中で「もったいない」を減らす工夫をみんなでしていってくださいね。

20171027 (12)

20171027(17)
「松浦児童館のエコミッケ」発表

クイズの回答をみていると、身近にある釧路湿原をよく知らない子が多いことに驚きましたが、魅力や役割についてお話すると、興味を持ち、一生懸命聞いていました。
素晴らしい場所だということ、そしてその素晴らしい場所を守っていかなくてはならないということを感じてくれたようです。
1時間という短い時間の中で、盛りだくさんの内容を実施しましたが、それぞれが「自分のできること」を見つけるきっかけになってくれていると嬉しいなぁと思います。

ご参加、ご協力いただきました釧路市松浦児童館のみなさん、ありがとうございました。