実  施  日:2018年5月30日(水)・31日(木)
実施場所:札幌市立栄東小学校
参加人数:小学生6年生児童 88名 
       (1回目28名、1回目:31名、3回目:29名)
実施内容:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」  
        パズルで世界のここが変!
       ~もしも自分の身の回りでおこったら~   
          温暖化の原因や影響と私たちの生活について
            生活の中で、できることを探そう!
          ペープサート「はちどりのひとしずく」


今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です


今年度初めての環境教室実施は札幌市内の小学校です。

「アースディ栄東」という活動名で学習をスタートしている6年生の総合的な学習の時間の一コマを担当させていただきました。
今回の環境教室は、子どもたち一人ひとりが自分でテーマを決め、様々な調べ学習に取り組む第一歩としてのもの。
色々なことに興味を持つことができるよう、90分の中にたくさんの要素を盛り込んだプログラムを実施しました。

そのため、時計とにらめっこしながらのプログラム進行となっていまいました・・・。
それでも、子どもたちの積極的な発言とチームワークの良さで、どのクラスにも、伝えたいメッセージをしっかりと伝えることができたのではないかと思います。


実施の様子はこちらから


ブラックパネルシアター:46億年地球の歴史
※先生方にもお手伝いいただきました。

地球が誕生したらか、長い長い間、海の中での進化を続け・・・。

20180530 (15)
生き物が陸上に上がってきました。

20180530 (16)
そして・・・。恐竜の時代

20180530 (17)
その後、大陸がくっついたり離れたりすることによって、
生き物は地球のいたるところへと散らばっていったのです。

20180530 (18)
今では色々な生き物が地球上のいたるところに住んでいます。
地球は生命を生み出し育ててきました。
これは地球が誕生してから今までのお話です。


パズルで世界のここが変!~今、地球に起こっていることを知る~

20180530 (7)

20180530 (3)
今、世界で起こっていることをパズルをしながら考えます。

20180530 (8)
パズル完成後は、もしもそのできごとが自分の身の回りで起こったら・・・。
みんなで考えていきます。



おはなし~今、地球で起こっていることと温暖化のつながりを知る~

20180530 (1)

20180530 (4)
「雨がたくさん降る」「海面が上がる」この二つの現象がどんな風に起こるのか考えていきます。


生活の中でできることを探そう~いろんな人の立場から考えていこう~

20180530 (5)

20180530 (9)

20180530 (10)
4人家族のお母さんになって行うロールプレイです。
イラストに描かれた様子をみながら、進めていきます。
お互いの気持ちを尊重しながら、生活の中で家族に改善して欲しいことを提案していくのですが・・・。
どのグループも活発に発言する、なかなかしっかりしたお母さんです。
家族の思いも受け止めながら、色々な改善策を提案していました。

最後に、ふせぎ隊プログラムの定番となった「はちどりのひとしずく」のペープサートで、ひとりひとりの取り組みの大切さを伝えて終了です。


どのクラスも活気に溢れており、最後の片付けもみんなで手伝ってくれていました。
とても人懐っこい子どもたちと過ごした楽しい2日間でした。


素晴らしい「アースディ栄東」になりますように・・・。


ご参加・ご協力いただきました札幌市立栄東小学校のみなさん、ありがとうございました。