実施日時:2019年6月10日(月) 10:30~12:05
実施場所:長万部町立長万部小学校
参加対象:4年生児童30名
実施内容:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」
     水の旅
     ブラックパネルシアター「地球の歴史 第二部」
       パズルで世界のここが変!
       温暖化の原因や影響と私たちの生活について
       クイズ~生活の中でできることを見つけよう~


昨年度に引き続き、山と海に囲まれた自然豊かな長万部小学校で、
元気いっぱいの4年生の皆さんと、楽しく実施させていただきました。

海に近い町ということもあり、「水」をひとつのテーマとして、
地球温暖化防止につながる取り組みについて一緒に考えました。

プログラムの一部をご紹介します。

まずは、水の旅

一人ひとりが1滴のしずくになったつもりで、
海、川、氷河、雲などを、サイコロの目に従って旅をしました。
水の旅全体水の旅

「海から全然抜け出せない~!」
気がつけば、「海」のサイコロには長~い行列が。

そうなんです。水の滞留時間が長いとされている「海」からは、
なかなか抜け出せないようになっているのです。

水はかたちを変えて、地球上の様々な場所を巡っていることを体感した後は・・・


パズルで世界のここが変!

世界中で起こっている「これまでになかったこと」について、
グループごとに写真パズルを完成させます。
パズル3パズル2
完成した後は、
「もしも身近な場所で、写真のようなできごと(洪水や砂漠など)が起こったとしたら?」
グループごとに、困ること、良いことについて考えてもらいました。

「なかなか、良いことが見つからない・・・」なんて声も。
どのグループも真剣に考えてくれました。

1グループが代表して、自分たちの意見を発表してくれました
発表

校長先生にもあたたかく見守っていただいたなかでの環境教室。

こちらのお話には真剣に耳を傾け、
元気いっぱい反応してくれた長万部小学校のみなさん、ありがとうございました。
話を聞く様子温暖化全体

この時間をきっかけとして、
長万部の豊かな自然を未来へ繋いでいくために、
なにかひとつでも自分たちができることを見つけて、取り組んでもらえたら嬉しいです。
長万部の海岸
長万部の海岸沿いの素晴らしい景色に想いをこめて