実施日時:2020年1月29日(水)
     
16:00~17:00
実施場所:みどりっこ・よつば学童クラブ(千歳市)
実施対象:1~3年生 計37名
実施内容:地球の歴史~ブラックパネルシアター~
     
温暖化の原因や影響について
     南の島体験ゲーム
     はちどりのひとしずく

今年度最後となる学童訪問は、
毎年実施をさせていただいている千歳市でした。
P1290061
まずは、クラブ室を暗くして「地球の歴史」
(ブラックパネルシアターVer.)からスタートです!
P1290004
地球が生まれてから、現在までの46憶年のものがたり。
手作りの小道具を使いながら、お話します。

今回のメーン活動は、最近常連ゲームとなっている
「南の島体験ゲーム」です。
P1290022P1290024
海面上昇について、ある南の島の住人になったつもりで、
すごろくを進めていきながら考えるゲームです。

すごろくのマスは、隊長とじゃんけんをし、
グループ内の勝った人数分だけ進みます。
P1290044P1290045
このゲームでは、「何人勝ったか」よりも
「どのマスに当たるか」が重要なポイントですが、
それでもじゃんけんは、大盛り上がりです。
P1290042
マスにはふだんの色々な行動が書かれており、
その行動が地球をあたためることに繋がるものであれば、
水位が増えてしまいます。
P1290040
あちらこちらで、「また増えた~!」
「2つも減った!!」などの声が聞こえます。
P1290038
どのグループも一生懸命、水位を増やさないように
がんばってくれていました。

そして、このゲームのクライマックス。
P1290049
実際にみんなが増やしてしまった分の水を
島の模型が入っている水槽に入れていきます。

水位が上がるたびに、悲鳴が・・・
P1290052
もちろん、温暖化によって、実際にこのような
急激な水位の変化はないことを伝えたうえで、
南太平洋ではこのような問題が現実にあることをお話ししました。
P1290055
最後は、短いお話「ハチドリのひとしずく」
を見てもらい、教室はおわりです。
P1290059
教室の感想を書いてもらったので、
ほんの一部ですが、ご紹介します。

・みなみのしまゲームがたのしくてドキドキしました。ちきゅうのことがしらないこともしれてうれしかったです。(1年生)
・ちきゅうのさまざまなことをおしえてくれたので、いろいろなことをしれました。だから、わたしもこまめにでんきをけしたりしようとおもいました。(2年生)
・せかいのれきしを、たくさん知れてよかったと思うし、すごろくゲームをやったから、水や電気のつかい方がもっとよくわかったので、「とってもいいべんきょうだな~」と思いました。(2年生)


ご参加、ご協力いただきました
みどりっこ・よつば学童クラブのみなさん、
ありがとうございました

隊員