ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2010年06月

水道展での活動

cf997dfd.jpg
真夏の猛暑の中、行われた水道展ですが、大勢の子供達が参加してくれました。    

水道記念館での活動ということで、今回、水のスゴロクを作りました。これは、「水質浄化」をテーマにしたゲームです。スゴロクをして、微生物・ユスリカの 幼虫・ゴカイ・ガマ・ヨシといった、水をキレイにしてくれる生物を集めていきます。水がキレイになったら、ホタルやメダカ、オショロコマがやってくるとい う内容。「動物たくさんの森を作ろう」の水バージョンといったところでしょうか。
ルールがちょっと複雑かな?と思いましたが、子供達は飲み込みがハヤイ! 何度もスゴロクをしてくれる子もいて、楽しんでもらえたようで良かったです。

続きを読む

室蘭での活動

85b71939.jpg
室蘭で環境教室を行ってきました。

この日のプログラムは、まず初めに「食べ物探偵団~旬の季節を当てよう」でアイスブレイクです。
ジェスチャーだけで食材を伝えるこのゲーム。動きだけで相手に何か伝えるのは、なかなか難しいですが、今回参加してくれた子供達は、うまく伝えられたようです。でもその食材の「旬」を当てるのは、難しかったようです。ヒントを出そうと「ぶどうはいつ食べるの?」という質問をしたら「昨日食べた」と言われてしまいました。
「旬」の時期ではなくても、一年中その食材が手に入ることが多いので、「旬」を当てるのは難しかしいのかもしれません。

続きを読む