ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2012年10月

活動報告★札幌市青少年科学館

新さっぽろにある札幌市青少年科学館で「環境科学展」が開催されました。


27日(土)・28日(日)の2日間の開催でしたが、ふせぎ隊は27日のみの参加となりました。


お天気も良く、久々にぽかぽか陽気♪


イベントは10時から始まりましたが、午前中より多数の来場者があり、とても賑やかなイベントでした。

(※なんと、去年の倍の来場者があったそうです!!)


小学校で配布されたチラシが「スタンプラリーカード」となっているため、それを握りしめて来場している子がたくさんいました。(スタンプを集めると景品がもらえます!!)


ふせぎ隊の他には、「サイエンスショー」そして「実験コーナー」や「工作コーナー」、「クイズ」や「ゲーム」など盛りだくさんの 内容でしたが、どこのコーナーも混雑していました。


参加者が集中する時間帯には、待ち時間が生じたゲームもありましたが、親子で参加の方が多く、子どもたちが楽しめるようにみなさんが考えて下さり、大変協力的だったのが印象的でした。



5310597e.jpg





続きを読む

活動報告★旭川エコフェスティバル

10月20日(土)、旭川市市民活動交流センターCoCoDeで開催された「旭川エコフェスティバル」に参加しました。


今回は、サッポロドラックストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です。


イベント自体は10:00から始まっていましたが、ふせぎ隊コーナーは11:00からのスタート。 隣の「公共交通すごろくのコーナー」からは、すでに賑やかな子どもたちの声が聞こえてきていました。


間もなくして、ふせぎ隊コーナーにも親子で参加の方が次々と来てくれました♪




c30343a6.jpg


続きを読む

訪問学習★北海道教育大学付属札幌中学校 3年生

10月12日(金)午後3時より、北海道教育大学付属札幌中学校3年生8名が、総合的な学習の時間のフィールドワークの一環として、来てくれました。

事前にいくつかの質問があったので、それに答える内容で、進めていきました。

①地球温暖化の影響などで、これからの地球そして私たちの生活はどうなるのか?

②現在、行っている対策について

③今現在の課題とその原因

④私たちにできる対策


この4つの質問がでましたが、みんなで考えた内容とのこと。


0d9b709b.jpg






説明の中で、こちらからもいくつか質問をしました。


さすが、中学3年生!!


温暖化による影響として、「海面上昇」「ツバルが沈む」「北極の氷が解けて白熊が生きていけなくなる」などの意見が次々と出てきました。「伝染病の拡大」なんてことを知っている子もいました。

すごいですよね・・・。


久しぶりの中学生との会話、とても楽しかったです♪

みんな一生懸命で、本当に素敵な子どもたちでした。


何か調べものがある時など、またいつでも来てくださいね~。


★アユ★

訪問学習★北海道エコ・動物自然専門学校

10月5日(金)、北海道環境サポートセンターにて「北海道エコ・動物自然専門学校」の学生さん28名と先生方3名にご参加いただき、訪問学習をおこないました。


合計30名を超える方々の椅子が並ぶかどうか心配していましたが、 試行錯誤して、見事に会場セッティングすることができました。

(※こんな感じです。↓)


6d610ffc.jpg







間もなくして、参加者の方々が到着し、訪問学習スタートです。


018336be.jpg







環境の話だけではなく、これから社会人になっていく学生のみなさんに向けて「社会に出ていくために必要なこと」をお話していきました。


今後、何かの機会に、一緒に仕事をすることがあるかもしれないですね。

そんな日が楽しみです!!


最後に、参加していた先生から質問がありました。

「環境保全は必要ですか?」と・・・。


みなさんは、どう考えますか?


★アユ★