ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2013年03月

★一年の活動を振り返って・・・★

ようやく春らしくなってきましたね・・・。
今日の最高気温は6℃まで上がるとか・・・。
気温が上がってくると、なんだかうれしい・・・。
サクラの季節までもう一息♪
春はやっぱりうれしい♪♪♪

そんな春にふさわしく、一年の活動を振り返ります!!

先日、ふせぎ隊メンバーのみなさんにお集まりいただき、「振り返り会」を開催。
今年度の活動を、楽しく振り返りました。

e260adb8.jpg





一つ一つ活動を振り返っていったのですが・・・・。
ほぼ、一年前に実施したものもあるので、結構忘れています。
記憶を呼び起こすために・・・。
各活動の写真付き〇×クイズを実施。

クイズが進むにつれ、記憶が蘇ります・・・。

写真で振り返ると・・・・。


続きを読む

活動報告★札幌市環境プラザ

3月9日(土)、札幌市環境プラザでの実施でした。
今回は、ボランティアスタッフのみなさんだけでの活動でした。

実施したのは、『動物たくさんの森をつくろうすごろく』、『電気な人はだれ?』、『newエコミッケ』、『冬エコかるた』、『北海道魚介釣りゲーム』の5種類です。

前日からの悪天候のため、子どもたちが来てくれるのか不安を抱きながら待っていると、不安をよそに小学校6年生2人が、ゲームに参加。次の予定はないとのことで、一時間程かけて全部のゲームに挑戦し、楽しんでくれたそうです。


14535e03.jpg




『冬エコかるた』では、小学校6年生なので最初の句を詠まずに実施。



それでも、バンバン取ることができていたとのこと。さすがですね!!


午後からは、やはり悪天候で外出を控えている子が多いからなのか、残念ながら開店休業状態が続き・・・。

14時半頃に、ようやく1組の高学年が訪れ、数種類のゲームに挑戦してくれたそうです。



b438c2b3.jpg





「参加者が少なくて寂しい感じでしたが、その分じっくりと参加してくれた子どもたちと話をしながら、楽しい雰囲気で行えました。」とボランティアのみなさん。

さすがです!!


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました♪

★ア★

活動報告★士別市子ども環境教室

3月9日(土)、士別市で「子ども環境教室」が行われました。
(参加者:高学年24名、低学年7名、合計31名)。

農業そして食育がとても盛んな士別市で、地域資源循環に関する体験学習として①堆肥化施設の見学、②ふせぎ隊ゲームの実施、③野菜の試食、以上3つの活動の中の一つをふせぎ隊が担当し、「食べ物探偵団~野菜の旬当てっこゲーム~」と「つながり並び替えゲーム~じゃがいも編~」の2つのゲームを実施しました。

午前9時10分、参加する子どもたちが集合し、バスに乗車。まずは堆肥化施設の見学です。


5a8dbeb4.jpg







その後は、士別市文化センターに戻り、いよいよふせぎ隊ゲームの実施!!
「食べ物探偵団~野菜の旬当てっこゲーム」では、6グループに分かれて活動しました。
士別市で獲れる野菜の旬と、それらの食べ方(どんな料理で食べるのか)をグループごとに違うお題(野菜)で考えます。
お題(野菜)は、「ばれいしょ」「たまねぎ」「アスパラ」「スイートコーン」「トマト」「かぼちゃ」の6種類。
グループごとに相談し発表します。
そのヒントを手掛かりに他のグループは、どんな野菜なのかを考え、答えていきます。



6b6807a1.jpg









1グループ目のお題は「ばれいしょ」。旬の季節は9月~10月とヒントを出す子が多く、食べ方は「ゆでる」や「サラダ」「○○○チップス」「フライド○○○」などで食べるというヒントが出てました。
それに加えジェスチャーでのヒントも出す事ができます。
お題が「アスパラ」のグループは、言葉のヒントだけだと答えがわからない子が多い事に気づき(アスパラではなくキュウリだと思っている子がかなりいたようです。)
アスパラが生える様子をジェスチャーで表現。
これにより正解者を増やす事に成功していました。

続きを読む