ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2013年08月

活動報告★札幌市環境プラザ

◆8月17日(土) 札幌市環境プラザにて◆

 

「土曜日ワークショップ」の中でのコラボ企画第二弾。


環境プラザさんは「葉っぱ図鑑をつくろう」、ふせぎ隊は「動物たくさんの森をつくろう」を実施。プチコラボ企画として、少しだけつながりのある内容で行いました。

お盆明けの週末、小学校の夏休み終了間近という事もあり、参加者が少ないかもしれないな・・・。という不安を抱えながらのスタートでした。

出足は少なかったものの、次々と来場者があり、ホッと一安心。

ホリデーテーリング実施日だったので、それが目的の来場者が多いかなぁと思っていたのですが、「土曜日ワークショップ」への参加を目的とした親子での来場が多く、ふせぎ隊ゲームもじっくりと時間をかけて楽しんでくれていました。

うれしい事にほとんどの方が3種類全てのゲームに挑戦してくれていました。
親子で「○○だから○○って事は、○○なのかな。」と考えながら取り組んでくれている姿も見られ、日常の生活の中で「地球のためにできること」を考えるきっかけになってくれているとうれしいですね。

2fcd69c6.jpg

続きを読む

エコミッケの種類がふえました!!

今回は、ふせぎ隊の新ゲームについてのお知らせです。
数々あるゲームの中でも、子どもたちがすぐに取り組めることから、とても人気の「エコミッケ」シリーズ。

※エコミッケは、一つの絵から、お題のものを探していく「絵さがし」ゲームです。


この度、2種類の「エコミッケ」が完成ししました!!


早速、いくつかのイベントで使い始めていますが、子どもたちの反応もなかなか良いです。


まずひとつめは、「エコミッケ~夏の家編~」です。
↓「エコミッケ~夏の家編~」

cc7d9780.jpg




昨年、登場した「エコミッケ~冬の家編~」に続くものです。
↓これが従来の「エコミッケ~冬の家編~」

63c64d60.jpg




「夏の家編」では、「冬の家編」同様、家の中でのエネルギーや水の『もったいない』使い方をしている箇所を探してもらいます。

共通での項目もありますが、「冬の家編」では、冬ならではの暖かい過ごし方をする上での『もったいない』使い方をしている箇所を見つけてもらいます。『夏の家編』では、逆に涼しい過ごし方をする上での『もったいない』使い方をしている箇所があるので、それらを見つけてもらいます。

例えば・・・。
冬⇒誰もいない部屋のストーブをつけっぱなしにしている。
夏⇒誰もいない部屋の扇風機をつけっぱなしにしている。

というような感じです。

 

続きを読む