ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2013年12月

活動報告★千歳市立千歳小学校

◆12月10日(火) 8時35分より◆

千歳川が流れる自然豊かな環境に囲まれた千歳市立千歳小学校での環境教室実施でした。
5年生2クラス、合計65名の児童を対象にして、1~2時間目と3~4時間目に1クラスずつ90分間のプログラムを行いました。

今回も盛りだくさんの内容を用意していたので、私たちの自己紹介後、早速プログラム開始です。

最初に、世界で起きている様々な異変を知る「パズルで世界の温暖化」を行いました。
ツバルの海面上昇や中国の砂漠化、オーストラリアのサンゴの白化現象など、世界各地で起きている「これまでにない出来事」の写真をパズルにしたものを使用します。

7c4d894d.jpg






一人1ピースずつ持ち、同じ写真のピースを持っている仲間を探して、写真を完成させていきます。
同じクラスの仲間なだけあり声を掛合い、仲間を呼び集めてすぐにパズルを完成させていました。
その写真がどんな出来事なのか説明後、地球温暖化と私達の生活との関わりについて、イラストを見せながら話をしていきました。


次に、自分でできる事を考えていくきっかけづくりとなるようなゲームを2つ行いました。

続きを読む

★環境学習ゲーム体験会in旭川★

◆12月14日(土) 10:00~16:00◆


「子ども向け環境ゲームのやり方、作り方を学びませんか?」と題して、旭川でふせぎ隊ゲームを用いた環境学習ゲーム体験会を行いました。

全2回実施のうちの今回は1回目。

①プログラム体験
②ゲーム進行体験
③プログラム企画・進行ノウハウのレクチャー
という流れで進めていきます。


8名の方にご参加いただきまして、賑やかに進めていきました。


5a59f15f.jpg






まず最初に「人に伝える要素をふりかえる」内容のゲームを実施。
2~3人のグループに分かれて、目で見たもの(動作・形)を言葉で相手に伝えるというもの。
言葉で伝えるというのは難しいですね。
「見る」という情報の大きさを実感しました。
『百聞は一見にしかず』ですね!!

このゲームでみなさんの緊張もほぐれたようです。

この後は、ふせぎ隊のゲームを数種類行っていきます。


0aab13b1.jpg






「電気な人は誰?」
「エコミッケ~冬の生活編~」「エコミッケ~つながり編~」
「つながり並び替えゲーム」
「「食べ物探偵団」
と進めていきます。





続きを読む

訪問学習★日本福祉看護・診療放射線学院

12月6日(金)、日本福祉看護・診療放射線学院1年生の訪問学習を実施しました。

「生活環境」を研究テーマとした2グループ、合計10名の参加がありました。

素敵な学生さんが着席すると、サポセンも一気に華やかな雰囲気になりました♪

18f698cc.jpg

 




学生さんから出ていたテーマは、「What's地球温暖化withエコ」、「いま、はじめる3R」の2つについてでした。


みなさんに、真剣に・・・・。
そして時折、笑い声も混ざり・・・・。
楽しい雰囲気に包まれ進行していきました。

ふせぎ隊の十八番ゲーム「エコミッケ」と「電気な人は誰?」なども登場!!

盛り上がりました♪

参加して下さったみなさんが、それぞれに自分でできる事は何か考えるきっかけになってくれていると、うれしいですね。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

★あ★