ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2014年04月

活動報告★札幌市環境プラザ&ふせぎ隊コラボ企画 第一弾

◆4月26日(土)  10:00~15:00

今年度も実施が決まった、「札幌市環境プラザとのコラボ企画 第一弾」です。

昨年度に引き続き「土曜日ワークショップ」の中でのコラボ事業となります。今年度は一年に6回の実施予定でいます!!

今回はプチコラボでの実施のため、共通のテーマはありませんが、環境プラザ実施の「ECOまちがいさがし」に合わせて、ふせぎ隊の既存のゲームの中から、「エコミッケ」2種類と「電気な人は?」、そして久々の登場となる「風呂敷で包んでみよう」です。  

最高気温が20℃を超える春の陽気と青少年科学館のオープンが重なり、参加者が少ないかもしれないという不安を抱えての開始となりました。

3f185515.jpg





まずは、環境プラザの職員さんと朝のミーティングです。双方のスタッフ紹介の後、それぞれの実施内容を簡単に体験し合います。

今年度は、環境プラザさんでも「土曜日ワークショップ」のスタンプカードを用意しています。
もちろん、ふせぎ隊のスタンプカードも使用します。
参加者のみなさんは、スタンプを集める楽しみが2倍になりました。

表はこんな感じ↓

4376f130.jpg






裏はこんな感じ↓

178594c2.jpg






ふせぎ隊とのコラボ事業の時には★マークをつけて、わかりやすく表示してくれています。
ありがとうございます♪

続きを読む

★ふせぎ隊環境学習ゲーム講習会in旭川★

◆2014年 4月12日(土) 10:00~16:00◆

12月に1回目を実施していた、旭川でのふせぎ隊環境学習ゲーム講習会。今回はその続きで2回目の実施です。

前回参加されていた方と今回新規で参加の方と合わせて、合計8名の方がご参加下さいました。


695e5e1a.jpg







「人に何かを伝える上で必要なことは?」
ゲームをしながら考えます。

必要なことはたくさんあります。

実際に伝わらない歯がゆさを体験すると、認知のゆがみが伝える障害になっている事が、改めてわかりました。(自分では、きちんと伝えてるつもり・・・という事はよくありますよね)

認知のゆがみをなくすためには、伝える手段や言葉の届け方、情報の順番、そしてコミュニケーションのとり方など、いくつもの大切な事があるんですね。

その後、ふせぎ隊のゲームをいくつか体験してもらいます。


「パズルで世界の温暖化」

「温暖化についての解説」

「山本の一日」

8a0e7e57.jpg


続きを読む

★新年度のご挨拶★

本日より、新年度が始まりました。
いつもふせぎ隊の活動にご協力いただいているみなさま、今年度もどうぞよろしお願いいたします。
今年度の活動開始に向けて・・・・・。
いくつかの新アイテムが加わったので、ご紹介します♪
まずは、新ユニフォームのベストです!!

正面はこんな感じ↓
f593591e.jpg








胸元には、ふせぎ隊のロゴがど~んとついています。
4f06d919.jpg







背面はこんな感じです↓
ac8d5a01.jpg







北海道環境財団のロゴが入っています。
74bcce0e.jpg







『Hokkaido Environmennt Foundation』
なかなか、かっこいいです~☆


従来のエプロンも、もちろん使用します!!

newベストは屋外での活動や小学校での実施で使用する予定でいます!!

4月26日(土)の札幌市環境プラザとのコラボ企画第一弾で、デビューする予定でいますので、お楽しみに♪

続きを読む