ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2014年08月

活動報告★札幌市環境プラザ第三弾!!

◆ 8月23日(土) 10:00~15:00  ◆

 今年度も実施している札幌市環境プラザとのコラボ企画、早いもので今回は第三弾です!!
全6回での実施なので、半分が終了したわけです。
今回の共通テーマは特にありませんが、札幌市環境プラザさんが実施する「鳥のくちばしゲーム」に合わせて「動物たくさんの森をつくろう」を中心に行い、他には「電気な人は誰?」と「エコミッケ~夏の生活編~」を用意しました。


今回のふせぎ隊は、いつもと違ったメンバーで対応です。!
ベテランボランティアスタッフH隊員と、コラボ事業初参加となる財団職員のU隊員の2名での実施です。
お二人の奮闘により、この度のコラボ事業も無事に終了する事ができました。
ご協力ありがとうございました!!


肝心の当日の様子ですが・・・・。
H隊員の「ふりかえり」を元にお知らせいたします。


9時15分、ふせぎ隊コーナー準備開始です。
9時30分、札幌市環境プラザさんとの朝の合同ミーティングです。
adb2cfe7.jpg






続きを読む

活動報告★札幌市北大植物園

◆ 7月29日(火)  13:30~15:25 ◆

 平成26年度環境部局新任基礎研修「環境プログラム体験」の中の一つとして、ふせぎ隊プログラムの「エコミッケ~冬の生活編~」を実施してきました。
今回の全体の進行は当財団の事務局長です。

ご参加いただいたのは道内各地で勤務されている20名の方々。
とても天気が良く気温が高い日だったので、大きな木が重なり合った木漏れ日の下で行いました。


64ccd4a5.jpg






環境プログラムの「私は誰でしょう」「色さがし」「オー・ディア!」を実施、その後「エコミッケ」という流れでした。
今回の対象は大人ばかり・・・。
グループごとに挑戦してもらったのですが、子どもたちに実施する時と違い、静かに進んでいきます。
賑やかな反応に慣れている事もあり、静かすぎて・・・・子どもたちの反応の良さが、とてもありがたいことだと、改めて気が付きました。
実施後、エコミッケ3部作を含めて、他のプログラムについても宣伝をしていきました。


54f806b1.jpg






ご参加いただきたみなさんが、何かの機会に、ふせぎ隊プログラムをお使いいただく事があるとうれしいなぁ、そう思いながら今回の実施を終えました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

★あ★

活動報告★滝川市学童センター

◆7月28日(月)  ① 10:30~滝川市西地区学童センター
             ② 13:30~滝川市中地区学童センター ◆

※今回は、サッポロドラッグストアー様の寄付金を活用させていただいての実施です。
滝川市の「ゲームで学ぶ!わくわくエネルギー教室!」として、2ヶ所の学童センターで、それぞれ60分のプログラムを実施しました。

参加してくれたのは、夏休み中の学童クラブ員と学童センターに遊びに来ていた子どもたち。
午後から実施した中地区学童センターは、午前中、遠足行事があったとのこと。集合した時から、目がとろ~んとして眠そうな顔の子がたくさんおり、微笑ましい中でのスタートとなりました。(直前までお昼寝をしていた子もいたようです。)
でも、せっかくなので、楽しんでもらえるよう、こちらは元気に進めていきます!!

 今回、実施したプログラムは、「エコミッケ~つながり編~」と「パズルで世界の・・・ここが変!!」「紙芝居~もったいないからはじめよう~」の3種類です。

続きを読む