ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2015年10月

活動報告★新十津川町児童館

 日時:2015年10月9日(金) 11:00~12:00   
 会場:新十津川町児童館
 参加人数:小学生児童20名

今回はサッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

この日は平日ですが小学校が開港記念日のため、学童保育を利用している子どもたちを対象とした実施でした。
午前中のため、エンジンがかかっていない子が多いのではないか・・・という不安もありましたが、開始直後から元気な反応があり、やりとりの楽しい実施となりました
今回は全てグループ活動です
3~4年生が各グループのリーダーとなり、5グループで進めていきます。
20151009-1
パズルで世界のここが変!
グループリーダーにお題を配っています。


「パズルで世界のここが変!」では、ピースを間違っているグループがあったため、3つのグループのパズルが完成せず、「パズルのピースが合わない!」と慌てる子どもたちの姿が・・・先生方の協力もあり、なんとか無事に完成し答え合わせをする事ができました。「ホッキョクグマは何を食べているのでしょう?」という問いに「アザラシ!!」という元気な答えが聞こえてくると、先生方が子どもたちの物知りぶりに驚いていました

その後の地球温暖化の話も一生懸命聞いており、説明しているY隊長と子どもたちのやりとりが微笑ましい実施となりました。

その後は、メインの「よりどりみどりクイズラリー」を行いました。
クイズは全部で9問。
20151009-2
よりどりみどりクイズラリー
グループごとに色々なクイズに挑戦していきます。


どのクイズから挑戦してもいいのですが、1問目から順番に取り組んでいくグループが多いです。
その気持ちもわかりますよね・・・


20151009-3
よりどりみどりクイズラリー
水を10秒間出しっぱなしにすると、牛乳パック何本分の量になるかな?


このクイズラリーでは各グループの特性がよく見えます。
特に電化製品の替わりの方法を考える問題では20種類近くあるお題からグループで一つの電化製品を選び、替わりの方法を考えていきます。
そのため、グループリーダーの力の見せどころとなります。
質問の内容がうまく理解できない子にもわかりやすく説明し、グループ全員の意見を聞きながら上手に答えをまとめているリーダーさんもいました。
その姿に先生方も感心し、「普段は見られない子どもたちの姿を見ることができました。」と話してくれていました。
ちなみにそのグループが考えてくれたのは「そうじき」の替わりの方法です。
リーダーの提案により小学校での掃除の風景を思い出しながら「ほうきやモップ、ちろとりを使えばいいよ。」とみんなで相談し答えを考えていました。

20151009-6
よりどりみどりクイズラリー
この家の中に、どんな『もったいない』が隠されているかな?


20151009-5
よりどりみどりクイズラリー
ヒントを頼りに答えを相談中!
 

20151009-4
よりどりみどりクイズラリー
お待ちかねの答え合わせの時間です


プログラムによってテーマは違いますが『地球のためにできること』を考え行動できるようになって欲しいという私たちの願いは共通です
グループ活動が多いプログラムでは、更に、各グループがうまく回るためのプログラムの工夫や目配りなど、先生方にもご協力いただきながら、こちら側での配慮も必要になりますね。

それでも、子どもたちの色々な姿が見られるグループ活動はとても微笑ましい時間です。

今後もどんな子どもたちとの出会いがあるのか楽しみです

ご参加そしてご協力いただいた新十津川町児童館のみなさん、ありがとうございました


活動報告★大樹町学童保育所

 日時:2015年10月5日(月) 14:00~15:00   
 会場:大樹町学童保育所  
 参加人数:小学生児童34名

今回はサッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

昨年もお伺いした大樹町の学童保育所での実施です

小学校が振替休日のため、朝から学童保育を利用している子どもたちを対象に、1時間のプログラムを行いました。
昨年に引き続き2回目の訪問となるため、学童保育所の中での『もったいない』を探し、少しでも減らす工夫をしてもらう取り組みを事前の宿題としてお願いしました。
20151005-1
宿題の取り組みについて、子どもたちから話を聞いています!

まずは、その取り組み内容について、子どもたちに質問していきます。
子どもたちが学童保育所の中で見つけてくれた『もったいない』ところは、
「電気をつけっぱなしにしている」、
「水を出しっぱなしにしている」、
「お絵かき紙をムダにしている」、
「新しいものばかりを使って古いものを使わない」など、自分達の生活を振り返り、いくつもの項目を出してくれていました。
『もったいない』をなくすための工夫としては、
「今回気づいた事を忘れない」、
 「帰る時は誰もいないか確認して電気を消す」、
「みんなでマナーを守る」、
「みんなで協力する」など、頼もしい内容の意見がたくさん聞かれていました。


今後も継続して取り組んで欲しい事を伝え、プログラム本編の開始です
 宿題で取り組んでもらった『もったいない』をなくす事が、どんな事につながっているのかゲームをしながら考えていきます。


「パズルで世界の・・・ここが変!」、「地球温暖化についてのお話」と順調に進み、本日のメインプログラム「よりどりみどりクイズラリー」へ移りました。
20151005-2
パズルで世界のここが変!
 パズルのピースを選んでいます。それにしても、広い体育館ですね・・・

20151005-3
パズルで世界のここが変!
 グループで協力してパズルに挑戦中!

今年度は色々な会場で使い、その度に改善点を修正しながら使用してきたこのプログラム。
9ヶ所あるクイズポイントの中で難しいと思われる場所にはスタッフがつき、頭を悩ませているグループにヒントを出していきました。
20151005-4
よりどりみどりクイズラリー
 すごい人だかりここにもあるクイズが・・・。

また、どんな答えが飛び出すのかいつも楽しみな電化製品の替わりの方法を聞くクイズでは、今回もアイディアいっぱいの答えが書かれていました。

「テレビ」→「ラジオをきく」、
「クーラー」→「うちわであおぐ、まどをあけてすずむ」、
「くるま」→「じてん車とあるきとバイク」、
「せんたくき」→「おけで洗う」、
「すいはんき」→「かま」、
「ドライヤー」→「タオルでふく」、
「せんぷうき」→「うちわであおぐ」など質問を理解して答えてくれていたようです。
※子どもたちの原文のまま掲載しています。

20151005-5
よりどりみどりクイズラリー
 ある電化製品の替わりの方法を相談中です!

 全てのクイズに挑戦できなかったグループもありましたが、「もったいない」をなくすことがどんな風に地球温暖化を防ぐことにとつながっているのかを知り。地球を守るために自分ができることを考えるきっかけになってくれていたのなら、うれしなぁと思います。

昨年より随分と大人っぽくなっている子もおり、再会が嬉しい中での実施となりました。

ご参加そしてご協力いただいた大樹町学童保育所のみなさん、ありがとうございました





活動報告★みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家 その4

実施日時:2015年10月1日(木) 8:45~16:00
会場:石狩市美登位創作の家
参加人数:札幌市エルムの森児童会館 小学生児童30名

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまと合同酒精(株)さまのご寄付を活用させていただいての実施です

「みて!ふれて!ひみつの森でのもしろ探検隊in石狩創作の家 その3」のつづきです。


12時からはお弁当タイム
グループごとに好きな場所でどうぞ・・・♪と言っていたのですが、結局どのグループも近くに座り、みんなで仲良く食べていました。
20151001-17
お待ちかねのお弁当タイム♪

午後からも各グループごとに「おもしろ体験」に挑戦して全ミッション終了

パズルのピースが揃い、ひみつの地図が完成しました。
※全グループ違う地図が完成します。
地図には「身の回りの物を大切にしよう!」のメッセージと宝の在り処が示されます。

20151001-5
宝の地図が完成!


20151001-12
もしかして・・・宝物はこの中?

20151001-3
宝物発見!!

 その後は最後のグループタイムとして、おもしろ体験の「ふりかえり」を行いました。
グループの代表一人におもしろ探検隊に参加した感想を発表してもらいました。

20151001-14
5グループの代表さん、発表中!

「さつまいもの収穫が楽しかった。※同じグループの子が収穫した大きなさつまいもを見せてくれました。
「えびちゃんの森のひみつを知れてうれしかったです。」
「大きな木も小さな赤ちゃんから育っているので、大切にしなければならないと思った。色々な物を大切にしていきます。」 など、思いのこもった発表をしてくれました 


楽しい時間はあっという間に過ぎ、「おわりの会」の時間となりました。
おもしろ探検隊隊長でもあるY隊長が最後のメッセージを伝え、イベント終了です。

20151001-8
Y隊長より最後のお話

20151001-9
リーダーと別れを惜しんでバスに乗車していきます。

20151001-10
また会おうね~!!


20151001-15
全員で記念撮影!


バスに乗車後もグループリーダーや他のスタッフにバスの中から叫ぶ声が聞こえてきます。
何と言っているのかはよくわかりませんが・・・。
別れを惜しんでいるようでした。
バスが発車した後も大きく大きく手を振りながらバスが見えなくなるまで、見送りました。
 大きなケガもなく、無事に終了する事ができ、ほっと一安心です。
そして、元気な子どもたちと過ごした本当に楽しい時間となりました

ご参加そしてご協力いただいたみなさん、ありがとうございました

活動報告★みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家 その3

実施日時:2015年10月1日(木) 8:45~16:00
会場:石狩市美登位創作の家
参加人数:札幌市エルムの森児童会館 小学生児童30名

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまと合同酒精(株)さまのご寄付を活用させていただいての実施です

「みて!ふれて!ひみつの森でのもしろ探検隊in石狩創作の家 その2」のつづきです。


各ミッションの様子はこんな感じです

ミッション1:えびちゃんの森のひみつをさぐれ!

20151001-20
左のお兄さんがえびちゃんです。

20151001-22
目隠しをして、何をしてるんでしょう・・・?

えびちゃんの森のひみつは、何だったんでしょうね~。
参加してくれた子どもたちとえびちゃんだけの秘密です


ミッション2:木の赤ちゃんをたすけよ!

20151001-24
木の赤ちゃん、見つけられるかな?

20151001-23
木の種、みっけ!

20151001-18
森のお話を聞いています。


ミッション3:ミッケ~いちばん古いものをさがせ!~

20151001-19
このストーブは何歳かな?

20151001-26
これも古そうだな?
色々な物の年齢を調べていきます。

20151001-27
一番古いものは・・・・。正解発表です!


ミッション4:てるくんのやさいトレジャー!!~

20151001-28
堆肥のお話をきいています!

20151001-30
畑のお話をきいています!

20151001-29
いよいよ収穫体験!!


20151001-37
こんな大きなサツマイモが収穫できました!


ミッション5:薪わり名人をめざせ!~
20151001-31
安全第一!!ヘルメットなど装着して準備をします。

20151001-32
こんな道具や・・・・。

20151001-33
こんな方法での薪わり体験をしました。


ミッション6:くまちゃんからのおくりもの♪
20151001-36
くまちゃんから木や森の話を聞きます。
(ミッション5に参加した人も一緒です)

20151001-35
キーホルダーを作る木をくまちゃんがチェーンソーで切ってくれています!
大きな音に思わず耳をふさいでいる子もいますね!


20151001-34
キーホルダー作り!

どのおもしろ体験に参加した子どもたちも目をキラキラさせて、とても楽しそうでした


「みて!ふれて!ひみつの森でのもしろ探検隊in石狩創作の家 その4」のつづく・・・。



活動報告★みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家 その2

実施日時:2015年10月1日(木) 8:45~16:00
会場:石狩市美登位創作の家
参加人数:札幌市エルムの森児童会館 小学生児童30名

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまと合同酒精(株)さまのご寄付を活用させていただいての実施です

「みて!ふれて!ひみつの森でのもしろ探検隊in石狩創作の家 その1」のつづきです。


そして、当日・・・。
20151001-16
会場はこんな雰囲気です。

 前日まで心配されていた天気も回復し、青空の下、子どもたちを迎え入れる事ができました。


メインの会場となる「創作の家」にバスが到着すると、元気に子どもたちがバスから降りてきて、リーダーとの再会を喜び合います。
20151001-1
バス到着です。


「ひみつの森へようこそ!!」のスタッフ全員の掛け声でイベントスタートです


空模様も雲が増えてきたものの、まずまずの天気です。
ひみつの森での楽しい過ごし方を確認して、いよいよおもしろ体験に挑戦していきます
20151001-2
森の過ごし方についてお話しています。

おもしろ体験エリアは「創作の家エリア」と「はるきちファームエリア」の2ヶ所です。
両会場の間はバスで移動します。
20151001-11
各会場には、こんなバス停があります。


20151001-4
バスの中はこんな感じ

午前2つ午後2つ、合計4つのおもしろ体験に挑戦しますが、回る順番はグループによって違います。

20151001-7
準備を整え、参加するおもしろ体験の集合場所に集まります。

どのグループもしっかりと準備をして、各体験の集合場所に集まり体験開始となりました。


「みて!ふれて!ひみつの森でのおもしろ探検隊in石狩創作の家 その3」へつづく・・・。