実施日:2015年4月9日(土) 10:00~14:00
実施場所:札幌市環境広場 ※ハウススタジオを使用
参加者数:92名
実施プログラム:ハウススタジオでの「リアルエコミッケ」

ふせぎ隊2016の活動がスタートしました。
今年度初めての活動はエコ育広場です。
このイベントは、親子での来場者も多く、昨年も100名以上の参加をいただています。
環境プラザのハウススタジオは、モデルルームのような作りになっているのですが、その中で、「もったいない」項目が再現できるように小道具を設置する他、役者に扮したスタッフが実演も行うなど、楽しい雰囲気で挑戦できる工夫をしました。
※参加者のみなさんに、電気や水の使い方の「もったいない」を見つけてもらうプログラムです。
小さなお子さんから大人までが、楽しみながら自分ができることを考えるきっかけになってくれていたのではないかと思います。


20160409-3
うけつけです。


20160409-5
まずは、ふせぎ隊の定番「エコミッケ~冬の生活編~」に挑戦してもらいます

20160409-4
その後、「リアルエコミッケ」の参加方法を聞きます。

20160409-6
いよいよスタートです!
 中へ入ると、キッチンの水が出しっぱなしになっていたり、


20160409-7
炊飯器が長時間保温されていたり、

20160409-8
お湯が沸いているのに、火にかけっぱなしになっていたり、

20160409-9
お風呂が沸いているのに、誰も入っていなかったり、

20160409-10
洗面所の水が出しっぱなしになっている小道具が設置してあります。

20160409-11
役者さんは、テレビをつけたまま本を読んでいたり、

20160409-12
冷蔵庫を開けっ放しにしていたり、

20160409-13
水を出したまま歯磨きをしている実演をしています。

20160409-15
妹と弟と一緒に挑戦してくれた優しいお姉ちゃんの姿に感動
とても温かい気持ちになりました

20160409-14
暖房便座の温度を確認しています。

20160409-16
お水がチョロチョロ出てるよ
出る度に、何度も止めてくれました

20160409-17
小道具の雫を手で抑えて水を止めると、男の子もニッコリ
出しっぱなしの水を止めてくれて、ありがとう~。

20160409-18
答え合わせです。

答え合わせでは、もったいない理由や改善方法を聞いていきました。
子どもたちの可愛い反応に、担当したスタッからは笑顔がこぼれていました。
ご参加、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました