ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

2017年08月

活動報告★はこだて・エコフェスタ2017

実施日時:2017年8月26日(土) 10:00~15:00
実施内容:メインプログラム・・・よりどりみどりクイズラリー2017
         幼児向けプログラム・・・北海道魚介釣りゲーム
参加者数:305名


毎年参加させていただいている函館でのイベントに、今年も出展させていただきました。
色々な体験ができるブースに加え、ステージイベントも盛りだくさん
大変賑やかなイベントでした。

20170826 (1)20170826 (2)
今年のふせぎ隊ブースはこんな感じです!

例年多くの来場者で賑わうイベントです。
でも、今年はいつも以上
イベント開始と同時に、たくさんの参加者にお越しいただき、あっという間にブース内は人で溢れていました。

20170826 (4)20170826 (13)
開始時間と同時に、この混雑・・・。(うれしい悲鳴です)

特に最初の1時間の混雑ぶりは例年にないくらいのものでした。

20170826 (7)
午前中は、ずっと、こんな感じでした。

たくさんの方に待ち時間なく挑戦していただけるように、メインプログラムは「クイズラリー」を用意していったのですが、それでも、受付には行列ができていました。

20170826 (12)20170826 (9)
20170826 (5)20170826 (6)
よりどりみどりクイズラリー みなさん、問題をよく読んで、じっくりと答えを考えてくれていました。

クイズラリーでは、生活の中で電気や水、食べものなどの「もったいない」を見つけたり、電化製品が壊れた時の替わりの方法を考えるなど、全部で4つのクイズに挑戦していきます。
挑戦していただいたみなさんに伝えたかったこと・・・。
「日頃の生活の中でもったいないをなくし、身の回りの物を大切にして欲しい」ということです


幼児向けプログラムとして行った「北海道魚介釣りゲーム」も、常時人気で順番待ちをしていただいた方もいました。
こちらで伝えたかったことは・・・。
「北海道でも美味しいお魚がたくさん獲れるので、これからも美味しいお魚を残さずたくさん食べて欲しい」ということです。
参加してくれた幼児さんのほとんどはお魚好き
これからもいっぱい食べてくれるそうです


20170826 (10)
大きな鮭やマグロが釣れると歓声があがり、子どもたちも嬉しそうでした


今年も道南の方にふせぎ隊プログラムを体験いただく貴重な機会となりました。
ご参加・ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました


20170826 (14)
またお会いできる日を楽しみにしていますーー




【まもなく参加者募集開始!】おもしろ探検隊事業「となりのビトイ」

みなさん、こんにちは
9月と10月に行われる親子向け事業のご案内です

事  業  名:おもしろ探検隊事業「となりのビトイ」
        ~意外と近場にとっておきの遊び場が・・・。

実施日時:2017年9月16日(土)
         2017年10月7日(土)
         10:30~15:00

会   場:石狩市美登位創作の家 
        (石狩市美登位694)
         ※駐車場あります。

主   催:公益財団法人北海道環境財団
          石狩市環境教育推進協議会

後   援:石狩市、石狩市教育委員会

参加対象:親子先着20組(乳幼児から誰でも参加できます)

事前申込:9月1日(金)より受付開始
         ※申込みについては下記のチラシをご覧ください。

内   容:ここは、札幌からも石狩からも「となり」にある「ひみつの森」。
        ちょっぴり懐かしくて、子どもも大人も、のんびり楽しめるとっておき
        の場所。
        自分で「ツクル」遊びを、お友達や、家族で、楽しもう!

        【森で体験!】
        木工クラフトや薪割り体験など、「ツクル」をテーマにしたいろいろな
        体験に挑戦!

        【畑で体験!】
        畑でも野菜や堆肥、井戸を使った「ツクル」を体験できます!
        オーガニック野菜の直売もおこないます。

        【木陰でのんびり】
        焚き火を眺めながら、木の椅子やテントでのんびり。

詳しくは、下記のチラシをご覧ください。
みなさんのご参加をお待ちしています

20170825





活動報告★真狩村放課後児童クラブ~おひさまクラブ~

活動日時:2017年8月21日(月) 14:00~15:00
参加者:学童保育登録児童(1~4年生) 26名
実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」
            パズルで世界のここが変!
            温暖化について
            エコミッケ~冬の生活編~
            パネルシアター「はちどりのひとしずく」

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

大きな羊蹄山が目の前に広がる大変素晴らしい景色の中での実施となりました。

実施会場の前方に暗幕で仕切ることのできるスペースがあり、最初の「ブラックパネルシアター:46億年地球の歴史」はその中で行いました。
秘密の部屋に入るような感覚です
最初のプログラムをその中で行うことを伝えると、子どもたちはとても嬉しそう
その様子にこちらも思わず微笑んでしまいました。
(子どもたちがどんな反応をするのか、この瞬間を楽しみにしていました)

ブラックパネルシアターでは、地球誕生から現在までの長い歴史についてふれました。


20170821 (9)
秘密の場所はこんな感じです。
中に何があるのかドキドキしますね。

20170821 (1)
中に入るとこんな感じです。
神秘的な雰囲気で「46億年地球の歴史」を感じることができました。

その後は、今の地球でどんなことが起こっているのか、パズルをしながら考えていきます。

20170821 (2)
20170821 (11)
20170821 (3)
パズルで世界のここが変!
グループで協力しながら、あっという間にパズルを完成させていました。

20170821 真狩村放課後児童センター (82)
20170821 真狩村放課後児童センター (105)
温暖化の原因やしくみについて
温暖化のしくみや原因を知り、自分ができることを考えていきます。

20170821 (4)
エコミッケの元となる絵本「ミッケ」の遊び方ついて、代表の子がみんなに発表してくれています!
しっかりとした説明でとても上手でした。

20170821 真狩村放課後児童センター (22)
20170821 真狩村放課後児童センター (113)
「エコミッケ」に挑戦中です。

20170821 真狩村放課後児童センター (36)
理由も理解して難しい所も見つけることができていたグループがあったので、リーダーが代表して他のグループにヒントを出してもらいました。

20170821 真狩村放課後児童センター (70)
20170821 (7)

最後のまとめに「パネルシアター:はちどりのひとしずく」を使って、一人ひとりの小さな力が、やがて大きな力になるきっかけであることを伝えて終了です。

終始、積極的に発言してくれる子が多く、活気ある環境教室となりました。
そして・・・。
真狩村の子どもたちは、穏やかな子どもらしい雰囲気が印象的で、とても可愛いらしかったです。
温かい雰囲気の地域や先生方に見守られていること、雄大な自然に囲まれていることなど、色々なことが関係しているのでしょうね~。

ご参加、ご協力いただきました真狩村放課後児童クラブのみなさん、ありがとうございました










活動報告★旭川市神楽放課後児童クラブ・末広北放課後児童クラブ

活動日時:2017年8月8日(火)
       神楽放課後児童クラブ   10:30~11:30
       末広北放課後児童クラブ  14:30~15:30
参加者:神楽放課後児童クラブ   15名
         末広北放課後児童クラブ 18名
実施プログラム:共通
       ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」
       パズルで世界のここが変!
       温暖化について
       エコミッケ~冬の生活編~
       ペープサート「はちどりのひとしずく」

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

夏休み中の環境教室、第二弾は旭川での実施です
午前と午後、それぞれ一回ずつ、夏休みに学童保育を利用する児童を対象に、1時間のプログラムをおこないました。

20170808 (1)
ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」

20170808 (4)
パズルで世界のここが変!

20170808 (5)
温暖化について①

20170808 (3)
温暖化について②

20170808 (8)
エコミッケ~冬の生活編~

20170808 (2)
エコミッケ 答え合わせ

20170801
ペープサート「はちどりのひとしずく」

プログラムの中でおこなうゲームは、すべてグループ活動です。
今回は、どちらの児童クラブも参加者のほとんどは隊学年でしたが、協力しながら仲良く取り組んでくれた姿が印象的でした。

エコミッケの答え合わせでは、こちらで用意した正解以外に「物を出しっぱなしにしない(=(大切に使う)」、「重ね着をしてストーブの温度を下げる」、「玄関の靴をそろえて並べる(=大切に使う)」など、自分が思った「もったいない」をしっかりと発表してくれていました。
色々な視点で「もったいない」を見つけることができるのは、素晴らしいですね

この夏休み中に、一つでも自分ができることを考え、取り組んでいって欲しいと思います。

ご参加・ご協力いただきました、神楽放課後児童クラブそして末広北放課後児童クラブのみなさん、ありがとうございました








活動報告★奈井江町児童いきいきクラブ「なえっこ」

実施日時:2017年8月1日(火) 11:00~12:00
場   所:奈井江町立奈井江小学校内 児童クラブスペース
参加者数:児童クラブ員(1~3年生)25名
実施プログラム:ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」
            パズルで世界のここが変!
            温暖化について
            エコミッケ
            パネルシアター「はちどりのひとしずく」

今回は(株)サッポロドラッグストアーさまのご寄付を活用させていただいての実施です

小学校の夏休みもはじまり、児童会館や児童クラブ(学童保育所)などでの環境教室がスタートしました。
今回お伺いしたのは、奈井江町立奈井江小学校の中にある児童クラブです。

IMG_3391

気温が高い日だったのですが、会場に集合した子どもたちは、とても落ち着いた雰囲気で、最後まで集中力が途切れることなく参加してくれていました。

暗幕で暗くした部屋の中で、ブラックパネルシアター「46億年地球の歴史」を上映していきます。
先生方にもいくつかの場面で登場していただき、とても素晴らしい演出で、小道具出しのお手伝いをしていただきました。
神秘的な雰囲気の中、地球誕生から今までの長い歴史、そして奇跡の星「地球」を感じてもらうことができたのではないかと思います。

次に、今の地球上で、温暖化が原因の一因なのではないかと言われている出来事の写真をパズルにした「パズルで世界のここが変!」を行いました。
どのグループもみんなで協力して、あっという間にパズルが完成
発表もグループで協力して元気いっぱいにおこなってくれていました。

IMG_3387

IMG_7781

IMG_3395

各グループが挑戦したパズルの写真について紹介した後、パネルを使って説明をしながら、それが自分たちの身の回りで起こったら、どんな困ることがあるのか聞いていきます。

雨がたくさん降って洪水が起こると困ることは?

雨がずっと降らなくて困ることは?

地面から海の水がしみ出してきて困ることは?

など、みんなで考えながら進めました。

IMG_3388

元気いっぱい手を挙げて、しっかりと自分の思ったことを発表してくれます。

IMG_3392

そんな子どもたちの様子に感動しながら、次は、ある家の冬のイラストから「もったいない」を12ヶ所みつける「エコミッケ」という絵さがしを行いました。

IMG_7793

IMG_3404

IMG_3407

答え合わせでは、正解で示した以外の箇所も、自分が「もったいない」と思うところを見つけ、積極的に発表してくれる子が何人もいました

IMG_3411

今後も、自分で考え取り組むきっかけになってくれているとうれしいなぁと思います。

ご参加、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました



おまけ・・・。
今まで小さな紙芝居を使用して伝えていた「ハチドリのひとしずく」ですが、この度、ペープサートを作成
少し大きく立体的になったことで、今まで以上に子どもたちにメッセージを伝えやすくなりました

20170801


IMG_7796