ちきゅうおんだんかふせぎ隊 隊員ふんとう記

北海道環境財団が実施する環境教育事業「地球温暖化ふせぎ隊」の活動の様子をご紹介しています。

訪問学習

訪問学習★中村記念病院附属看護学校

◆ 2014年7月15日(火)  13時30分~16時30分 ◆

今回、お越し下さったのは、中村記念病院附属看護学校の学生のみなさんです。(参加人数:9名)
2つに分かれたグループには、「私たちがすぐに実践できるエコとは?」と「日常生活におけるゴミの残量と省エネ」という学習テーマがあり、それぞれに学び調べた結果を、後日、他のテーマで取り組んでいる皆さんに発表する予定とのこと。

今回は、その過程の一コマとして、ご活用いただいたようです。

まずは、A特別隊員よりお話です。

「地球温暖化とは・・・?」「それは、私たちの生活とどう関係しているの?」「私たちにできる事は何?」などなど。
cb72a55c.jpg







みなさん、とても一生懸命聞いて下さっています。
219a7064.jpg







休憩をはさみ、続いてはふせぎ隊のゲーム「エコミッケ~つながり編~」の体験です。
490ecd3d.jpg







グループ対抗だったこともあり、和気あいあいとした雰囲気で、みなさんとても楽しそう♪ そんな中でも、考える場面では、しっかりと意見を出し合い、取り組んで下さる熱心な姿が印象的でした。



その後は、自分達で発表に向けて、準備をしていただく時間としました。

a4d6def3.jpg







グループごとに必要な資料を調べたり、A特別隊員に質問したり・・・終了時刻まで続きました。


みなさん、本当に勉強熱心な様子が伝わってくる、素敵な学生さん達でした。

学校での発表も頑張ってくださいね~。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。


★あ★

訪問学習★日本福祉看護・診療放射線学院

12月6日(金)、日本福祉看護・診療放射線学院1年生の訪問学習を実施しました。

「生活環境」を研究テーマとした2グループ、合計10名の参加がありました。

素敵な学生さんが着席すると、サポセンも一気に華やかな雰囲気になりました♪

18f698cc.jpg

 




学生さんから出ていたテーマは、「What's地球温暖化withエコ」、「いま、はじめる3R」の2つについてでした。


みなさんに、真剣に・・・・。
そして時折、笑い声も混ざり・・・・。
楽しい雰囲気に包まれ進行していきました。

ふせぎ隊の十八番ゲーム「エコミッケ」と「電気な人は誰?」なども登場!!

盛り上がりました♪

参加して下さったみなさんが、それぞれに自分でできる事は何か考えるきっかけになってくれていると、うれしいですね。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

★あ★

訪問学習★札幌市立新川西中学校

◆10月10日(木) 13:30より◆

昨日に引き続き、中学校の訪問学習のご報告です。

今回は新川西中学校1年生39名。

人数が多く、サポートセンターで一度に全員対応する事ができないため、札幌市環境プラザさんとコラボしながらの実施となました。

生徒は13名ずつ3グループに分かれて、札幌市環境プラザとサポートセンターを交替で訪問します。

こちらで話を聞く時間は1グループ20分程度。

事前に質問を提出してもらっていたのですが、時間はあっという間に過ぎていきます。

今回は「地球温暖化」と「森林保全」に関する質問が多かったですね。


3d58981d.jpg





20分経過すると次のグループが入口に待機しており、すぐに入れ替わりです。

Y隊長が生徒さんから出た質問に、どんどん答えて進行してきます!!

あっという間に3グループ終了。

短い時間ではありましたが、今後、今回興味を持った事を、更に自分で調べていくきっかけになってくれているとうれしいですね。

新川西中学校のみなさん、ありがとうございました。



★あ★

訪問学習★由仁町立由仁中学校

◆10月9日(水)10:00より◆


由仁町立由仁中学校1年生5名が、訪問学習に来てくれました。

今回は全員女の子。

一生懸命に考え、そして発表してくれる、笑顔がステキな女の子達でした。


5f137c1c.jpg





今回のテーマは「地球温暖化について」です。

①「地球温暖化とは何か?」

②「地球温暖化の主な原因は?」

③「地球温暖化問題は環境問題と関わっているか」

④「地球温暖化の大きな原因は何か」

⑤「地球温暖化になると、どんな事がおきるのか」

⑥「地球温暖化をふせぐには、どんな事をすれば良いか」

⑦「地球温暖化が起きると、今とどれくらい違う環境になるのか」


事前に、以上7点の質問が出ていいました。


まず、温暖化について簡単に説明します。 その後、各質問事項についてみんなから意見を出してもらい、話を進めていきました。

学校で習ったこと、本で読んだこと、テレビでみた事を思い出しながら、色々な意見を出してくれていました。

途中、いくつかゲームを交えながら話をしましたが、それぞれに、どんな事ができるのか考え行動するきっかけになってくれているとうれしいですね。


この後はグループごとにランチタイムとのこと。

地下街で美味しいスイーツを食べるのを楽しみに、集合場所へと向かっていきました。


由仁中学校のみなさん、ありがとうございました。


★あ★



訪問学習★南幌町立南幌中学校

南幌町立南幌中学校の2年生児童19名が訪問学習に来てくれました。


宿泊研修中のプログラムの一つとして、自分達で移動しながら様々な施設を訪問しているとのこと。 雨の中、グループごとに到着!! 全てのグループが揃ったところで開始しました。

63c141e3.jpg





話の内容は、事前に質問事項を提出してもらっていたので、それに基づいて話をしていきました。 質問は全13問!! 大まかに分類すると「異常気象」「地球温暖化」「酸性雨」についてです。



例えば、「異常気象の基準には、どんな観点がありますか?」
「異常気象の多発を防ぐために私たちにできることはありますか?」
「オゾン層はどのように形成されているのでしょうか?」
「酸性雨の被害は日本や北海道でも見られているのですか?」
などなど・・・。
以上のような質問が出ていました。.

人数が多いので、2グループに分けて話をしていきました。


それぞれ自分の聞きたい質問の場所へ移動し、スタートです。

2b9043c7.jpg





生徒の皆さんの質問に答えるだけでなく、自分で考え調べていくことができるように、こちらからも質問をしていきました。
1時間程話をして終了。

少しでも新しい発見をしてくれていると嬉しいなぁと思います。

各自、サポセンにある興味を持った内容のパンフレットなどを手にし、先生の「待ち合わせ場所はテレビ父さんだぞ~♪」の声を背に、次の目的地「テレビ塔」へ向かって出発していきました。

本日の宿泊先は、滝野のj山の家だそうです。
楽しい宿泊研修になりますように・・・。

南幌中学校のみなさん、お越しいただきまして、ありがとうございました。

★あ★